【穴があれば的中したい】完ぺきな展開予想で30万円の利益ゲット♪

前回の開催で調子の良かった予想を紹介するよ!

担当したライター

Name:ケイ蔵
競馬歴約30年のベテラン。予想大会の参加歴も豊富でランキング上位の経験もあり。穴馬を見つけ出す予想スタイルが得意。「人気馬が飛んだ重賞」で美味しい思いをしている男である。

今回のレース

日付2021/5/16 (日)
対象レース東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
払戻金359,900円
回収率877.8%

レースの詳細

馬連と三連単を的中した、見事な予想だ。
馬連は7頭ピックアップした中から、デゼルとランブリングアレーという大胆な2頭軸のフォーメーションだ。
グランアレグリアの相手は、その2頭となる読みだろうか…万が一があったらその2頭が必ず連対を果たすという穴予想だ。
他の紐は軒並み人気サイドと、リスクヘッジといらう印象。
三連単は、頭にグランアレグリアが来たら2番人気のレシステンシアは3番手にしなければ、オッズが付かないことを考慮したか?
他の5頭を2着と3着にして、人気薄のランブリングアレーが来たから好配当である。

レジまぐで競馬予想を探す

毎日のリサーチが勝利への近道!今当たっている予想を探そう!

この記事を書いた人

目次
閉じる