川崎ノルビー新作『DWPG』が発表されました:検証・レビュー

競馬商材の成績検証

オッズ馬券術で有名な川崎ノルビーさん。

最近はおためしな買い方という予想配信を行っていました。

この予想配信は2017年にも行われていましたが、好成績を残した末に発表されたのが「DWP」でした。

そういう背景もあり、今回もゆとりのある配信時間だったのでDWP関連かなとは思っていましたが、ビンゴでした。

今回発表されたのは「DWP

「オッズを使わない重賞専用馬券術」です。

DWPGはオッズを使わない馬券術

対象重賞(障害レース含む)
券種馬連・ワイド
点数各5点
補足極ウマプレミアムを使用

前作と同じく「極ウマプレミアム」を使いますが、買い目の出し方は全然違います。これが前作DWPを持っていた私が確信を持てなかった理由でもあります。

誌面版の日刊スポーツでももちろん代用可能ですが、便利なのはもちろん極ウマの方でしょう。当然朝一や前日にまとめ買いが可能です。これ、大きいですよね。

流れとしてはとある部分をチェックし、軸馬を選んで流すだけです。

買い目は馬連orワイドがそれぞれ5点ずつ。

対象レースは先ほど申した通り、重賞オンリーです。

狙う馬券としては「中穴~」になるでしょう。

DWPGの的中率や回収率は??

試運転として配信された「おためしな買い方」を見ると

的中率44.44%回収率123.72%という数字が確認できます。

発売前にここまで成績を残せるのは立派な強みですよね。

成果を堂々と見せる所に「DWP」への自信が見えます(笑)

アレンジ法の記載が嬉しい

ロジックを記載して「資金配分もしてくださいね」と助言されて終わりのパターンも多いのが競馬商材なのですが、この商材では「買い目の絞り方」「ワイド・馬連の掛け金の比率」などなど具体的なアレンジ方法が記載してあります。

さらには中央競馬の重賞競走以外のレースにも応用可能という・・・。

その範囲は思ってたよりも広いので期待しておいてください(笑)

まとめと評価

  • 的中率の高めな中穴馬券術
  • 前日買いも可能で使いやすい
  • 実践的なアレンジ法の記載が嬉しい

おまけに他には見ないポイントに注目している馬券術という事で、個人的には◎です。おそらくしばらくはランキングを賑わす存在となるのは間違いないでしょう!

この商材の詳細は以下からご覧になれます

【12/2販売終了】DWPG オッズ馬券師川崎ノルビー初のオッズを使わない重賞馬券術公開! | レジまぐ
12月1日チャンピオンズC ワイド670円、410円ダブル的中!11月24日京阪杯 馬連1930円 ワイド790円的中!11月17日マイルチャンピオンシップ ワイド1090円、570円的中!--川崎ノ...