フヘンガイネン:8/25までの検証

キセイガイネンでおなじみのWソフトさんが販売している馬券術の検証です

フヘンガイネンの直近成績

7月6日  中京11  馬連 10.7倍
7月7日  中京11  馬連 19.3倍
7月14日  中京2  馬連 30.7倍
8月25日  小倉11  馬連 162.4倍

振り返りと感想

ここまで検証していてわかったのが「対象レースが思ったより多くない」こと。階級的にはかなり広い範囲が対象なのでガンガン投資するタイプかな?と思いましたが、これが意外と少ない。

そして、8/25にあったように「フヘンガイネンは万馬券も出る馬券術」だということ。これには驚きました!やはり実際に使わないとわからない事も多いなと感じています。

これらを踏まえて、もう一度過去成績を振り返りましょう。

フヘンガイネンの過去成績

2016年~2019年5月末のデータです

タイプ1
馬連 的中率 28.3%  回収率 111.9%、
3連複 的中率 20.8%  回収率 106.1%

タイプ2
パターン1 的中率 11.7% 回収率 109%
パターン2 的中率 29.3% 回収率 142.1%
パターン3 的中率 16.9% 回収率 131.6%

基本的には30倍くらいまでの配当でコツコツ的中させつつ、大きな配当で利益を出していくタイプなのでしょう。

馬券術を使う上で「いつまで我慢できるか」というのは大事なテーマですが、この馬券術ではそこの対策はしてある様子。

前日に買い目が出せるので、普段の競馬とは別投資でやっていくのも楽しいかな。

ポイントも掴めましたので、安心して引き続き使っていきたいと思います。

このコンテンツの詳細なレビューは以下からご覧になれます

新商材「フヘンガイネン」検証
タイトルとURLをコピーしました